白内障

menu

一般眼科

緑内障

白内障

加齢黄斑変性症

糖尿病網膜疾患

涙道疾患

眼瞼痙攣

眼瞼下垂

翼状片

結膜弛緩症

小児眼科

花粉症

眼と全身疾患の関係

オルソケラトロジーmenu

西日暮里駅前コンタクト

QRコードで簡単アクセス

患者の気持ち

西日暮里駅前こさか眼科では日帰りによる白内障手術を行っております。
大学病院で数多くの手術を行ってきた院長が直接手術を行います。

白内障とは

目の中のレンズ(水晶体)が主に加齢によって濁る状態が白内障です。水晶体が濁ると、光がうまく通過できなくなったり、光が乱反射して網膜に鮮明な像が結べなくなり、視力が低下してしまいます。


超高齢社会が進む現在、白内障による視力障害はさまざまなトラブルの原因になります。


白内障は目の病気の中でありふれたものの一つとなりましたが、白内障手術は年々進歩しており、安全な手術となったばかりでなく、以前にも増して早期の視力回復・社会復帰が可能となりました。

症状

特に以下のような症状が出た場合、早めに当院までご相談ください。

  • かすんで見える
  • 明るいところにでると、まぶしくて見にくい
  • ぼやけて二重、三重に見える  など

白内障の治療

日常生活に支障がない程度であれば点眼薬により、白内障の進行を遅らせます。
点眼薬による治療は、あくまでも水晶体が濁るスピードを遅くするもので、症状を改善したり、視力を回復させることはできません。
白内障が進行して不自由を感じるようになれば手術を行います。

当院では日帰り手術を行っておりますのでお気軽にご相談ください。

白内障手術の流れ

問題なく手術を行えるか次のような検査をします。
眼底検査(網膜の状態を調べる)
細隙灯顕微鏡検査(水晶体に濁りの状態を調べる)
角膜内皮細胞検査(角膜の内皮細胞が減っていないか調べる)
眼軸長検査(眼内レンズの度数を決める)

問診、血圧検査


手術

  1. 黒目(角膜)と白目(強膜)の境目あたりに幅3mm弱の創を作成します。
    約5ミクロンほどの水晶体の皮を円形にくりぬきます
  2. 超音波装置を用いて、水晶体を砕き、吸引します
  3. 人工水晶体(眼内レンズ)を挿入します。
  4. もともとの水晶体の袋の中に、眼内レンズをおさめて手術を終了します

手術後

手術後から2週間下記の症状が表れますが、数日から1~2週間ほどで治ります。

  • 目が充血する
  • 目がゴロゴロする
  • 涙がでる
  • 目がかすむ

手術後の注意点

  1. 入浴や洗顔は1週間ぐらい避ける
  2. 目を押したり、こすったりしない
  3. 転んだり、ぶつけないよう注意する


クリニック概要

西日暮里駅前こさか眼科

〒116-0013
東京都荒川区西日暮里5-14-1 太陽ビル4F

千代田線西日暮里駅2番出口より0分

フリーダイヤル 0120-53-2420

科目:眼科一般 ※生保・労災取り扱い


診療時間 日・祝
AM 10:00 - 13:00
PM 2:00 - 6:00
   

休診日 水曜・木曜・日曜・祝日